骨格診断とパーソナル診断を受けてきた話

半年くらい前に骨格診断とパーソナルカラー診断について書かれていたブログを読んで以来ずっと気になっていたのですが、やっと受けてきました。

さまざまなブログを読んでいて大丸でやっているものが一番有名なのかな?と何度か予約を試みたものの、なかなか予約が取れず諦めかけていたところに美容院でこうした診断をやっているところがあるという話をたまたま目にして今回行ってきました。

服装はひざ丈のフレアスカートやミモレ丈スカートが好きで、脚や二の腕の太さが気になるので身体のラインが出るものや肌の露出が多いものはほとんど着ない。骨格のストレート、ウェーブ、ナチュラルの3タイプの中ではナチュラルはまず無いなと思っていて、ウェーブのふわっとした服装が好みだけど消去法で行くとストレートかなという自己診断。

美容師さんから軽く説明を受けてまずは骨格診断から。頭の形や手の厚み、肋骨の形から脚まで全身を少しずつチェックしてもらった結果、やはりストレートでした。

当日着て行った服装や診断を受ける前に手に取っていた雑誌が美人百花だったことから「ウェーブが好きなんだろうけど…ストレートかな」と申し訳なさそうに言われてしまって逆にすみませんという気持ちに。肌の質感からもわかるそうで、弾力があって柔らかいのでウェーブの要素も少しあるかもと補足。

ストレートタイプはIラインとのことでタイトスカートだったり、首元はVネックでもUネックでもいいから詰まってなくて広く開いているものがいいと言われました。他にワイドパンツなんかも合うと思うと言われたけれど、どちらかというと童顔なのでこれらの服はどれも全く着ないんですよね…。雑誌を見るとパリッとしたシャツとかトレンチコートが挙げられているけど就活のときに着ていたトレンチが自分の中ではめちゃくちゃ似合わなかったのでどうしたものかと…!でも必ずしもこのタイプの服を着なきゃいけないというわけではなくて、ちゃんと自分のサイズにあったものを着ればいいんですよと丁寧なアドバイスをいただきました。美容院なので似合う髪型も教えてもらえました。

 

続いてパーソナルカラー診断。自分の顔が好きじゃないからメイクも苦手で、イエローベースとブルーベースって何…?というレベル。日焼けしても赤くなるだけだし、白すぎて引かれた過去があるのでブルーベースなのかなあとなんとなく思っていました。

こちらはスプリング、サマー、オータム、ウインターの4つのドレープを首元にあてて顔色を見ていくとのこと。基本的にパーソナルカラーは変わることはないけど顔は日焼けなんかで春夏と冬では結果が少し違ってくることもあるようで、焼けにくい腕の裏側でも見てもらいました。まずはゴールドとシルバーのドレープをあててもらったのだけど、この2つではゴールドが合うようでアクセサリーもゴールドがいいと言われたことが衝撃でした。持っているネックレスはシルバーだけだし、腕時計もシルバーでゴールドなんてひとつも持っていないのでただただびっくり。ピンクゴールドもいいと言われたので診断を受ける前にかわいいと思って見ていたピンクゴールドの腕時計を買っちゃおうかなと心が揺れる。

代わる代わるドレープをあててもらった結果、わたしはイエローベーススプリングでした。ただ、腕の内側で見るとサマー要素もあるようで先生によってはサマーと診断する人もいると思いますとのこと。もしかしたらファンデーションの色があってなかったのかもしれない…。

ストレート×スプリングは芸能人でいうと上戸彩ちゃんだそうで、いやいや正反対です…と。ストレート×サマーはこじはるだそうでこちらも全く目指せる気がしない。

診断を受けてみて驚くことばかりで勇気を出して行ってよかったなというのが一番の感想です。瞳の色が茶色だとか自分では全然わからなかったし最近お店でどんな服を見ても着たいと思える服がなくてなかなか買い物ができてなかったので、プロにアドバイスをしてもらってこれからの洋服選びの参考になりそうだなと。診断をしてくれる人によって若干変わってくると思うしやっぱりストレートタイプの服を着こなせる気がしないけど、少しずつ取り入れてみるのもいいし、年齢を重ねたらまた自分の好みとか色々と変わってくるのかな。そろそろ年齢的にちゃんとしなきゃと思い始めたところだったのでとてもいい機会になりました。