真夏の雪に魅せられて/君たちがKING'S TREASURE Snow Man公演

2017.08.09 18:00@EXシアター六本木

あのね、恋は革命ですよ。自分の中の常識が全部ひっくり返っちゃうようなものなの。

ドラマ『Q10』第2話より

 

健人くんのソロコンにつくJr.がどうやらSnow Manらしいと公演が始まる前に発売されたQLAP!8月号を読んで知って、BBJや少クラで披露されたMr.Jealousyのバックくらいしか一緒にやってるイメージがなかったのでどんな感じなんだろう〜と思いながら7/29、初日のTDCに向かった。

健人くんと阿部くん、2人をいかにして見逃さないようにするか必死だった。元々すのでは阿部くんが好きなのだけど、セクゾンと現場が被ることってほとんどないので冬の帝劇とか少クラ公録で健人くんが出てないときに見るくらいで満足してた。それなのに。

Mission:Kのオーラス翌日、余韻に浸りながらすのキントレの日程を調べて「慣れない現場にひとりで行くのはさすがに…」なんてうだうだ悩みながら数日が経ち。

初日に流れてきたセトリを見てその日の深夜にチケットを譲っていただける方を見つけて次の日の夜公演に行ってきました。この行動力をもっと他に活かして欲しい。

f:id:forelsket:20170913040230j:image

すのは全く知らないグループではないけれどまさか自ら足を運んで見に行くとは思ってなかったし、オリジナル曲も少クラで数回聴いた程度だし、EXシアターは2年前にガムシャラの聡マリ公演を見に行ったっきりだったのでスタンディングは不安だし…なんてドキドキしながら向かったのだけど、そんなのは杞憂でとっても楽しかった!!

1000番台だったのでほぼほぼ上半身しか見えなかったけどそんなの関係ないくらい本当に楽しかったしバルコニーや後ろの通路に来ると本当に近い。六本木の地下の夏はこんな感じだったんだ。

もう1ヶ月経ってしまったので公演直後のツイートからいくつか。

「じゃなくて」をソロで歌ったというレポを読んだのが完全に引き金だったのだけど、これが本当に天才で雷に打たれたようだった。ペンライトを握りしめて見つめることしかできなかった…。

春夏秋冬はハッピーな歌ではないけど前々から大好きな曲なので胸がぎゅっとなった。バルコニーで歌う阿部くんがロイヤルすぎて。

スタンディングじゃなかったらたぶんその場で崩れ落ちてた。

 踊ってるときとMCのかわいさのギャップでなんかもうどうしたらいいかわからなかった。あとSUMMER NUDEとか愛はタカラモノの阿部くんも最高だった…。

ここ5年間はセクゾンの現場が中心だったのでステージ上のあらゆることが新鮮だったしガツガツ踊れるすのは見ていて気持ちいいなって思った。終演後は行く前の不安が嘘のような充実感だった。

 

夏の間ずっと熱に浮かされていてどうしたものかと思っていたら8月の終わりに湾岸ライブのお知らせが発表されて。情報局がリニューアルするタイミングでもう使わないな、と10年近く使っていた名義を手放したはずなのにその日の深夜に仮登録→翌日にPay-easyしてきた自分に心底驚いた。落選だったけれど。

 7月末からまさに自分の中の常識が全部ひっくり返ってしまって、こんな感覚に陥るのが久しぶりだったのでどうしたらいいのか、どうなるのかわからないけどそのときの自分に委ねるしかないなと思いながらまだまだ夏の思い出に浸っています。